FC2ブログ
三宮近郊のランチ・スウィーツ・パンのお店を開拓中!!!


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
くりや@京都・丸太町
パリの100年展に行く前に、ちょっと遠回りしてこちらのお店に行ってきました!
P1040126.jpg
栗菓子のくりやです。こちらの名物商品は、店名よりもおっきく看板が出ている金の実という栗納豆。
でも、今回は季節限定という栗おはぎを購入しました~!

P1040136.jpgP1040137.jpg
一つ210円です。でも、けっこうちっちゃいです・・・私の片手の平分くらい。
粒がまだ結構残ったお餅をたっぷりの栗餡で包んでいます。
秋を感じますね~おいしいものがあふれる季節です!

お店情報
京都くりや(参考HP)
京都市中京区丸太町通堀川東入ル
8時~20時(日曜:10時~15時)
スポンサーサイト
【2008/09/23 23:35】 SWEETS☆和 | トラックバック(0) | コメント(4) |
出入橋きんつば屋@大阪・北新地
大阪のハービスに行った帰り、「この近くには、有名なきんつば屋さんがあるはず!」と、私のスウィーツ情報がピカピカ
かすかな記憶をたよりにたどり着いたのがこちらです!
P1030769.jpg
きんつばだけでなく、夏はかき氷もやっているみたいです。
とっても暑い日だったので、かき氷にも惹かれましたがやっぱりここはきんつばで♪
きんつば(105円)
P1030770.jpgP1030771.jpg
ひとつが、私の手のひらの半分くらいの大きさ。(よく食べる、本高砂屋の半分くらいです。)
皮はそこそこ厚みがありますが、とにかくもちもちしています!
そして、このあんこ!手作りらしく丹念に炊いたやさしい色をしています。
小豆が一つ一つぷりぷりしていて、甘さ控えめでおいしいです~

あんこパワーで元気回復!です。

お店情報
出入橋きんつば屋
大阪市北区堂島3-4-10
10時~19時(土曜:~19時)
定休日:日曜日・祝日
【2008/07/25 18:41】 SWEETS☆和 | トラックバック(0) | コメント(0) |
松楽@京都・松尾
ほんとに暑い、暑い日が続きます><
でも、昨日はせっかくのお休み、家でだらだらするのももったいないので、京都に行ってきました!
今回は、食べ歩きではなく、お寺めぐりが目的だったのですが・・・
その前に、松楽という和菓子屋さんで腹ごしらえしました。
目をつけていたのは、京おはぎ
店頭に並んでいなかったのでお店の人におそるおそる尋ねると、「朝一度売り切れて、たった今できあがったところ」と言われましたー!ナイスタイミングです!!
P1030902.jpgP1030898.jpg
京おはぎは、栗をよもぎご飯でくるんで、色々な種類の餡でくるんだもの。
あんこの種類は全部で12種類。選ぶのは大変でしたが、なんとかつくね芋とむらさき芋をチョイスしました。
つくね芋、初めて聞くお芋なのですが、いまいち味は分からず・・・
むらさき芋は、むらさき芋の甘さが味わえましたー
どちらも、甘さが控えめなので、いくつでもペロリと食べられそうです。

お店情報
京菓子司 松楽(HP)
京都市西京区嵐山宮ノ前町45
9時~18時
定休日:水曜日午後


今回の目的地は華厳寺・・・「鈴虫寺」のほうがご存知の方が多いかも知れません。
一年中鈴虫の鳴き声がするというお寺です。
普段お寺に行っても、めったに説法を聞く機会はないと思うのですが、こちらのお寺では、和尚様の説法が聞けるのです。
和尚様の説法は分かりやすく、当たり前だけど日々の生活の中で忘れかけている大事なことなどをお話してくださいました。
あと、神社仏閣が観光地化しているということも・・・写真だけ撮ってお守りだけ買って、肝心の手を合わせることを忘れているって。

普通のお地蔵さんははだしなので、願いを叶えていただくためには、何日も毎日通って満願しなければなりませんが、ここのお地蔵さんは、わらじを履いているので、お地蔵さんから、私たちの元へやって来てくださるそう。

和尚様のお話と合わせて、しっかり手を合わせてお参りしてきました。
また、和尚様の説法を聞きに来たいです。

華厳寺(鈴虫寺)(HP)
私は祝日のお昼前に行って、30分並びました。ひどい時は、2時間待ちなんかもあるそうです。
平日の朝イチ、がオススメだそうです。
【2008/07/22 18:18】 SWEETS☆和 | トラックバック(0) | コメント(2) |
プラスアン@大阪・梅田
青木松風庵という和菓子屋さんが展開している Plus An

もともと餡を100%自家製していたそうなのですが、この度「餡へのこだわりを伝えたい」という思いから、餡を存分に楽しめるお店をオープンさせたとのことです。

みかさとお団子が主な商品なのですが、餡にこだわっているというだけあって、バリエーションがとーーーっても豊富なのです!
こし餡や抹茶餡をはじめ、ずんだやオレンジ、ミックスベジタブルにわさびまでありますから~
まさに和洋折衷といった感じ?!
選ぶだけでも一苦労でしたが、「変り種」ということでトマト餡(157円)とかぼちゃ餡(136円)を購入しました。 (写真が暗くて見えずらいです・・・すみません。。)

P1030544.jpg
かぼちゃは、かぼちゃのダイスが入ってて、濃い味がしました。

P1030545.jpg
トマトは、トマトの酸味とあんの甘さがおいしい!
昔、祖母のうちに行くとトマトに砂糖をかけたのをよく食べていたのですが(こういう食べ方ってみなさんしますか?自宅ではやったことなくて、祖母の家でだけあるのです。)その味に似てます!
ただ、トマトはみずみずしさがあるので、ちょっと水っぽくなってしまってたかな。

おもちも、トロっとしててすごくおいしいのです。
餡だけも売ってましたし、みかさバーガーも・・・気になる!次はわさびにチャレンジしてみようかなぁ・・・

お店情報
Plus An(HP)
大阪市北区角田町梅田地下街2-3<ホワイティ梅田地下街番号>階段H-32 D-25
11時~21時
定休日:ホワイティ梅田に準ずる

青木松風庵(HP)
【2008/06/12 18:36】 SWEETS☆和 | トラックバック(0) | コメント(6) |
満月@京都・大丸
京都といえば満月の阿闇梨餅!!
かは分かりませんが、これ大好きなんです。
P1030459.jpg

P1030472.jpg

京都に行ったら、必ずといっていいほど買うのですが(別に大阪でも買えるけど、やっぱり京都に行った時のお楽しみにしときたいのです!)
生地がとにかくモチモチしていて、あんこは甘すぎず~おいしい。

いつもデパ地下で購入するのですが、どうやら本店では焼きたてが食べれるらしいです
京都は、和菓子も洋菓子もレベルが高い。しかもパンもレベルが高いらしい。
・・・・・・言うことない街です
【2008/05/28 18:40】 SWEETS☆和 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。